日本酒に興味を持ったきっかけはたぶん、『もやしもん』
そして、日本酒が好きになったきっかけは上野のとある居酒屋で飲んだ『七賢』

それまでの日本酒に抱いていたイメージはアルコール度数が高くて
キツイというものだった。それが吟醸酒によって、覆った。
香りはフルーティーで、飲みやすい。お酒によっては水と錯覚するほどだ。

七賢がまさに。
普段は居酒屋で飲んだ銘柄なんて覚えてないけど、
これだけは後生しっかり覚えていたものだ。

それから、大きなスーパーやデパートで日本酒売り場をのぞくものの
意外と売ってない。そりゃ通販で買えばよいのだが、なんとなく食品は
リアルで買えるなら買いたい性分なので。

半ばあきらめていたのだが、ふと気づいた。
山梨県のアンテナショップに行けば良いのではないか?

東京駅近くに行ったところ、しっかり売っていました。
日本酒って販路が分かりづらいですね。専門店に行くのが一番かもですが、
各地のアンテナショップに行けば確実。肴も手に入るし。