人生午前10時25分

“旅に病んで夢は枯野をかけ廻る”+ラーメンと温泉/非日常への憧れは現実からの逃避/理想を追い続ける/無い物ねだり/能力・武器が欲しい/寺社仏閣、城に住みたい/現代アートとフェルメール/働かずに生きるが目標/投資スタイルは株主優待と配当重視、無理しない/SF、ファンタジー、ミステリー/ラジオ/カオスと世界平和/フォーリミ

カテゴリ: 展覧会

犬島訪問日:2019年7月26日瀬戸芸の会場としては最も北にあり、住所も岡山県です。かつての精錬所を改装した美術館と家プロジェクトの作品が点在する小さな島。犬島への生き方犬島へは直島、豊島、小豆島から高速船が出ています。ただし拠点である高松港からの直行便はありま ...

まだまだ改装中の東京都現代美術館ですが、MOTサテライトと題して、ちょっとした展覧会を開催しています。周辺の空家や倉庫を活用して作品を展示しています。【休館中】いつオープン?東京都現代美術館 - 人生午前10時25分 https://t.co/nLq5h84TmG #清澄白河 #東京都現代 ...

新国立美術館に行った日、たまたまやっていました。現代アートのトリエンナーレの会期はだいたい3ヶ月くらいです。インスタレーションなんかはこの期間が終わるとなくなってしまうものがほとんど。これが週末だけとなると、作品もその2日だけ。作品と場所だけでなく、時間に ...

サンシャワー 東南アジアの現代美術展。今度は国立新美術館会場です。森美術館会場はこちら東南アジアの現代アートとは?サンシャワー@森美術館 - 人生午前10時25分 https://t.co/LarGrxZ1KY #森美術館 #サンシャワー— sakusake (@sakusake) 2017年9月24日 基本的に撮影 ...

現代アートに興味をもったきっかけとなった人です。大学生の頃、とにかく何でも聞いてみようと大学で開かれていた講演会に手当たり次第見に行った内の1つでした。正直言って、当時は全く知らない人でした。講演会自体は自信の生い立ちから仕事の内容まで、特に直島の話がメイ ...

最近、オープンした富山県美術館は『現代』とはついてないものの現代アートが多めな模様。こんな感じで現代アートの展覧会が多かったり、収蔵品の比率が高い美術館が増えてきましたが、純粋な現代アート専門でかつ規模が最大なのはこの東京都現代美術館をおいて、他にはない ...

現代アート作家は欧米人が多く、アジアはまだまだ……というよりは最近、一気に台頭してきたんじゃないかと思います。展覧会としてもメインで扱われることが多くなってきました。森美術館では前回の展覧会もインド出身の作家に焦点を当てていました。今回は新国立美術館と2会 ...

文化庁メディア芸術祭ははアート、エンタメ、アニメ、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するもので、その作品展示が毎年行われています。例年、2月ごろで国立新美術館で行われていたのですが、今年は9月。しかも、新宿オペラシティと場所も変わりました。あまりPRされ ...

昨今のブームから、『現代』アートを冠する美術館が増えてきました。豊田市美術館は市営の公立美術館ですが、収蔵作品、展覧会には現代アートが多く、なかなかの穴場になっています。トヨタの企業城下町ということもあって、展覧会は現代アートに限らず、有名な作品が来るこ ...

横浜トリエンナーレは施設展示が多い為、街歩きをしながら、現代アートを楽しめるのはこの黄金町バザールだけとなる。町おこし的な意味ではこのタイプの方が良いですね。こちらもチケット=パスポートで期間中は何回でも鑑賞可。作品ごとにスタンプが押せる仕様。9/15から展 ...

↑このページのトップヘ